ALCHERA-片翼の召喚士-:もくじ

ALCHERA-片翼の召喚士-

片翼の召喚士の少女キュッリッキのハードスペクタクル恋愛ファンタジー

ALCHERA-片翼の召喚士-

総勢15名しかいない、世界最強を誇るライオン傭兵団。後ろ盾であるハワドウレ皇国副宰相ベルトルドにスカウトされ、ライオン傭兵団に入団することになった、レアと言われる召喚スキル〈才能〉を持つ少女キュッリッキ。アイオン族であるキュッリッキは、誰にも知られたくない辛いトラウマを抱えている。その為人付き合いが苦手な彼女は、今度こそはとライオン傭兵団の中に、自分の居場所を模索する。

架空の異世界を舞台に、不幸な生い立ちを持つ主人公キュッリッキが、ある事件をきっかけにして、仲間たちとの関係、初めての恋、己のトラウマと向き合っていく姿。そして、もう一人の主人公格ベルトルドの謎の思惑。それらが絡み合い、物語は進んでいく。

物語関連キーワード

R18 / 性描写あり / 残酷な描写あり / シリアス / 女主人公 / 魔法 / 超能力バトル / 冒険 / 異世界 / 下ネタ / 恋愛 / 溺愛 / ラブコメ / 悲劇 / ロマンス / 年の差 / ハイファンタジー / 少女とオッサン / 召喚士 / 悲劇 / コメディ / 片翼 / ネット小説 / 異能力バトル

※性描写シーンのある話のタイトルの横に、赤文字でR18と付けてあります。18歳未満のヒトはご注意ください。

もくじ

☆ALCHERA-片翼の召喚士-のマンガを描いてくださいました。ほんわか優しくて楽しい彼らを是非読みに行ってください!

明さんのブログはこちら⇒【 三日月の詩/はじめての、ファンアート 】

序章 最強の召喚士

フリーの傭兵たちの間で、召喚士として最強の実力があると噂の少女キュッリッキは、スカウトを受け入った『ライオン傭兵団』のリーダーの命令で、小国ソープワート大隊の殲滅を一人でやれと言い渡される。

お目付け役のザカリーの前で、キュッリッキはどう大隊を相手にするのか。

■ 001 序章 最強の召喚士

▲目次TOPに戻る

第一章 ライオン傭兵団

片翼であること、他人との付き合い方がうまくないコンプレックスを抱えながら、数ある傭兵団ではトップクラスの実力を有する『ライオン傭兵団』に入ったキュッリッキ。

新しい仲間との出会い、暴かれる過去の一旦、初めて見る街、アジトのあるエルダー街からキュッリッキの新しい生活が始まった。

■ 002 ライオン傭兵団 仲間(一)

■ 003 ライオン傭兵団 仲間(一)

■ 004 ライオン傭兵団 仲間(二)

■ 005 ライオン傭兵団 仲間(二)

■ 006 ライオン傭兵団 仲間(三)

■ 007 ライオン傭兵団 仲間(三)

■ 008 ライオン傭兵団 仲間(四)

■ 009 ライオン傭兵団 仲間(四)

■ 010 ライオン傭兵団 仲間(四)

■ 011 ライオン傭兵団 仲間(四)

▲目次TOPに戻る

第二章 エグザイルシステム

傭兵団のボス・ベルトルドからの依頼で、ソレル王国に捕まったハワドウレ皇国の研究員の救出、”普通ではないエグザイルシステム”を確保するため送り込まれるライオン傭兵団。

”普通ではないエグザイルシステム”とは? 最強と謳われるライオン傭兵団の仲間たちと共に、キュッリッキの召喚スキル〈才能〉が本領を発揮する。

■ 012 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 013 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 014 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 015 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 016 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 017 エグザイルシステム 遺跡(一)

■ 018 エグザイルシステム 遺跡(二)

■ 019 エグザイルシステム 遺跡(二)

■ 020 エグザイルシステム 遺跡(二)

■ 021 エグザイルシステム 遺跡(二)

■ 022 エグザイルシステム 遺跡(二)

■ 023 エグザイルシステム 遺跡(二)

▲目次TOPに戻る

第三章 求めるもの

ナルバ山の神殿で怪物に襲われ大怪我を負ったキュッリッキは、ベルトルドによって皇都イララクスに帰還する。ベルトルドの屋敷で手厚く介護を受ける中、キュッリッキは己の過去と向き合うことになる。

■ 024 求めるもの 記憶の残滓

■ 025 求めるもの 記憶の残滓

■ 026 求めるもの 記憶の残滓

■ 027 求めるもの 記憶の残滓

■ 028 求めるもの 記憶の残滓

■ 029 求めるもの メルヴィンの想い

■ 030 求めるもの 見舞い

■ 031 求めるもの 嫉妬

■ 032 求めるもの 謝罪

■ 033 求めるもの 再会

■ 034 求めるもの ベルトルドの帰宅

■ 035 求めるもの 動き出す

▲目次TOPに戻る

第四章 モナルダ大陸戦争

ハワドウレ皇国の属国であるソレル王国が反旗を翻し、不満を持ついくつかの小国と手を組みハワドウレ皇国に戦争を仕掛けた。これを迎え撃つためにベルトルドは全軍事力を投入する。ライオン傭兵団もいっとき軍に徴兵され、怪我が治ったキュッリッキも戦場に身を投じることになる。

■ 036 モナルダ大陸戦争 初めての誕生祝い

■ 037 モナルダ大陸戦争 副宰相の悪巧み

■ 038 モナルダ大陸戦争 副宰相の悪巧み

■ 039 モナルダ大陸戦争 副宰相の悪巧み

■ 040 モナルダ大陸戦争 副宰相の悪巧み

■ 041 モナルダ大陸戦争 開戦準備

■ 042 モナルダ大陸戦争 恋せよ乙女

■ 043 モナルダ大陸戦争 奇襲

■ 044 モナルダ大陸戦争 奇襲

■ 045 モナルダ大陸戦争 オーバリーの災難

■ 046 モナルダ大陸戦争 合流

■ 047 モナルダ大陸戦争 合流

■ 048 モナルダ大陸戦争 合流

■ 049 モナルダ大陸戦争 合流

■ 050 モナルダ大陸戦争 合流

■ 051 モナルダ大陸戦争 開戦

▲目次TOPに戻る

第五章 エルアーラ遺跡

無事ライオン傭兵団と合流したベルトルドたちは、キュッリッキが召喚した巨鳥に乗ってエルアーラ遺跡に到着する。モナルダ大陸の三分の一もの地中に埋まるこの遺跡は、何のために作られたのか、ベルトルドは何故戦争を受けてまでこの遺跡を取り返そうとするのか。そして遺跡の中でキュッリッキは謎の人物と出会う。

■ 052 エルアーラ遺跡 潜入

■ 053 エルアーラ遺跡 ヒューゴ

■ 054 エルアーラ遺跡 フリングホルニ

■ 055 エルアーラ遺跡 フリングホルニ

■ 056 エルアーラ遺跡 フリングホルニ

■ 057 エルアーラ遺跡 ぶんぶんぶん、はちがとぶ

■ 058 エルアーラ遺跡 Encounter Gullveig System

■ 059 エルアーラ遺跡 Encounter Gullveig System

■ 060 エルアーラ遺跡 Encounter Gullveig System

■ 061 エルアーラ遺跡 一枚の翼

■ 062 エルアーラ遺跡 古の騎士

■ 063 エルアーラ遺跡 ゲームマスター

■ 064 エルアーラ遺跡 ゲームマスター

■ 065 エルアーラ遺跡 後始末

▲目次TOPに戻る

第六章 勇気と決断

ついにライオン傭兵団の仲間たちに、片翼のアイオン族であることがバレてしまったキュッリッキ。思わぬ形での露見で彼女の心は深く傷ついた。一方、思わぬ発覚と、何故そうまでして自分を助けようとしたのか、キュッリッキの心が判らず悩むメルヴィン。二人はどう心に決着をつけるのか。

■ 066 勇気と決断 傷ついた心と憎悪の心

■ 067 勇気と決断 ライオン傭兵団の憂鬱

■ 068 勇気と決断 メルヴィンの心

■ 069 勇気と決断 ベルトルドの悲劇・1

■ 070 勇気と決断 ベルトルドの悲劇・2

■ 071 勇気と決断 ベルトルドの悲劇・3

■ 072 勇気と決断 忌まわしき再会・前編

■ 073 勇気と決断 忌まわしき再会・後編

■ 074 勇気と決断 皇王様のアドバイス

■ 075 勇気と決断 あなたに会えない

■ 076 勇気と決断 あなたを待っています

■ 077 勇気と決断 あなたを愛しています

■ 078 勇気と決断 父親たちの猛反発

■ 079 勇気と決断 帰宅前夜

■ 080 勇気と決断 「ただいま」

▲目次TOPに戻る

第七章 召喚士

メルヴィンと結ばれたキュッリッキは、ライオン傭兵団での生活に戻っていた。そんな中舞い込んだ依頼。果たして依頼は無事こなせるのか。

■ 081 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・1

■ 082 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・2

■ 083 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・3

■ 084 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・4

■ 085 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・5

■ 086 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・6

■ 087 召喚士 アン=マリー女学院からの依頼・7

■ 088 召喚士 呼び出し

■ 089 召喚士 召喚士の少女たち

■ 090 召喚士 結界解除・1

■ 091 召喚士 結界解除・2

■ 092 召喚士 ユリディスの記憶

■ 093 召喚士 アルケラの巫女

■ 094 召喚士 父親たちと娘

■ 095 召喚士 アルカネット、慟哭

▲目次TOPに戻る

第八章 奪われしもの

ハワドウレ皇国をはじめ、世界に激震が走った。副宰相ベルトルドの退任の報である。前触れもなく突然のニュースに、国政は大パニックに陥っていた。一方、ベルトルドと親密な関係にあるライオン傭兵団にも事前連絡はなく、メンバーは困惑を深めていた。

■ 096 奪われしもの ベルトルド退任

■ 097 奪われしもの 突然の訪問

■ 098 奪われしもの 皇都炎上

■ 099 奪われしもの ベルトルドの隠れ家

■ 100 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・1

■ 101 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・2

■ 102 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・3

■ 103 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・4

■ 104 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・5

■ 105 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・6

■ 106 奪われしもの 彼女が遺した空への想い・7

■ 107 奪われしもの 人間の罪

■ 108 奪われしもの 手折られた花 R18

■ 109 奪われしもの フリングホルニ、発進! R18

■ 110 奪われしもの ライオン傭兵団参る

▲目次TOPに戻る

第九章 戦い

ライオン傭兵団に敵対したベルトルドとアルカネットは、アルケラの巫女であるキュッリッキを拐い、積年の恨みを晴らすべくフリングホルニを発進させる。キュッリッキを助け、二人の野望を阻止するために、ライオン傭兵団の戦いが今、始まる。

■ 111 戦い 空を飛ぶ一隻の帆船

■ 112 戦い ガエル始動

■ 113 戦い ペルソナの声

■ 114 戦い アルカネットと仮面(ペルソナ)

■ 115 戦い 対ベルトルド戦

■ 116 戦い 敵前逃亡?

■ 117 戦い 神王国ソレルの崩壊・1

■ 118 戦い 神王国ソレルの崩壊・2

■ 119 戦い 神王国ソレルの崩壊・3

■ 120 戦い メルヴィンの腕の中へ

■ 121 戦い フェンリル救出

■ 122 戦い ダブルスキル〈才能〉を持つ男

■ 123 戦い ”おとうと”の死

■ 124 戦い アウリスの末裔

■ 125 戦い 家族だから

▲目次TOPに戻る

最終章 永遠の翼

アルカネットの死に我を忘れ、呪いの力に取り込まれたベルトルドの変じたドラゴンは、巫女を殺してアルケラを守ろうと、キュッリッキに牙をむく。宇宙空間に躍り出たフリングホルニの中で、キュッリッキの最後の戦いが始まった。

■ 126 永遠の翼 神狼vs.神龍

■ 127 永遠の翼 ロキ神、降臨

■ 128 永遠の翼 ベルトルドの願い

■ 129 永遠の翼 託された願い 、そして

■ 130 永遠の翼 遺してくれたもの

■ 131 永遠の翼 優しい夜R18

■ 132 永遠の翼 貴方に手向ける黄金の炎・前編

■ 133 永遠の翼 貴方に手向ける黄金の炎・後編

■ 134 永遠の翼 葬儀のあとで

■ 135 永遠の翼 シャシカラ島の家族

■ 136 永遠の翼 ベルトルドからの贈り物(最終話)

▲目次TOPに戻る

特別小咄シリーズ

読み切りの番外編です。本編との時系列がちょっとあやふやで曖昧なエピソードもありますが、本編と合わせて読んでいただけると幸いです。一部マンガもあり。

■ 現実逃避(4コママンガ)

■ カレルヴォ様の災難(マンガ4枚)

■ 読み切り特別小咄:写真(短編)

■ 読み切り特別小咄:フェンリル(短編)

■ 読み切り特別小咄:人魚姫と王子様(?)(短編)

■ 読み切り特別小咄:クリスマス準備(短編)

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《1》

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《2》

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《3》

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《4》

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《5》

■ 特別小咄:コッコラ王国の悲劇《6》 完結

■ バレンタイン企画特別小咄:メルヴィンの女(読み切り)

■ 特別小咄:ベルトルドの桃色天国R18

■ 読み切り特別小咄:彼らのある日の悩み キュッリッキ編

■ 読み切り特別小咄:彼らのある日の悩み タルコット編

■ 読み切り特別小咄:彼らのある日の悩み リュリュ編

■ 読み切り特別小咄:彼らのある日の悩み ランドン編

■ 読み切り特別小咄:彼らのある日の悩み ベルトルド編

▲目次TOPに戻る

人物紹介

登場人物をイラストと共に紹介

■ 登場人物紹介(簡潔版)

■ キュッリッキ(絵入り)

■ ベルトルド(絵入り)

■ アルカネット(絵入り)

■ カーティス(絵入り)

■ ギャリー(絵入り)

■ メルヴィン(絵入り)

■ ルーファス(絵入り)

■ ザカリー(絵入り)

■ マリオン(絵入り)

■ シビル(絵入り)

■ ヴァルト(絵入り)

■ ランドン(絵入り)

■ ガエル(絵入り)

■ ペルラ(絵入り)

■ タルコット(絵入り)

■ ハーマン(絵入り)

■ ブルニタル(絵入り)

■ マーゴット(絵入り)

▲目次TOPに戻る

用語説明

補足説明のような感じで、ちょっと説明したい用語説明

■ ちょっと説明・1(ALCHERA / 召喚士 / スキル〈才能〉)

■ ちょっと説明・2(物語の世界 / 種族 / エグザイルシステム)

■ ちょっと説明・3(ハワドウレ皇国軍 / 名前)

■ ちょっと説明・4(魔法)

■ あるけら関連雑記:このお話に関連した雑談集です。

▲目次TOPに戻る

ヴァルト画伯のらいおん絵日記

我らがヴァルトさんの意外な才能(?)が発覚! ライオン傭兵団の様子をヴァルトさんが楽しくマンガで描いてくれています。

■ 第一話:きゅーりのちょこれーとだいさくせん

■ 第二話:きゅーりのばれんたいんだいさくせん

■ ヴァルト画伯の夏休み絵日記まとめ

■ 第三話:きゅーりのゼリー作ったの♪

■ 第四話:メルヴィン言うようになったな!

▲目次TOPに戻る

関連イラスト

それぞれのカットをクリックorタップで、大きめの全体画像が開きます。

■ 【ALCHERA-片翼の召喚士-】その他イラスト集

ALCHERA-片翼の召喚士-絵

 ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士- ALCHERA-片翼の召喚士-ハロウィン ALCHERA-片翼の召喚士-ハロウィン ALCHERA-片翼の召喚士-キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-ベルトルド ALCHERA-片翼の召喚士-キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-ベルトルド アルカネット リュリュ ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-七夕 ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士-ALCHERA-片翼の召喚士- ハギたん一家ALCHERA-片翼の召喚士- リッキーサンタALCHERA-片翼の召喚士 新年のALCHERA-片翼の召喚士 御大と大猿ALCHERA-片翼の召喚士 御大とアルカネットALCHERA-片翼の召喚士 御大とキュッリッキALCHERA-片翼の召喚士 メルヴィンとキュッリッキ 天の川ALCHERA-片翼の召喚士 キュッリッキ 水着ALCHERA-片翼の召喚士 キュッリッキ 人魚ALCHERA-片翼の召喚士 キュッリッキとメルヴィン ALCHERA-片翼の召喚士 キュッリッキとメルヴィン

▲目次TOPに戻る

ALCHERA-片翼の召喚士-キャラ紹介絵

キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-キュッリッキ ALCHERA-片翼の召喚士-ベルトルド ALCHERA-片翼の召喚士-アルカネット ALCHERA-片翼の召喚士-リュリュ ALCHERA-片翼の召喚士-ガエル ALCHERA-片翼の召喚士-ギャリー ALCHERA-片翼の召喚士-メルヴィン ALCHERA-片翼の召喚士-ルーファス ALCHERA-片翼の召喚士-ザカリー ALCHERA-片翼の召喚士-カーティス ALCHERA-片翼の召喚士-シビル ALCHERA-片翼の召喚士-ヴァルト ALCHERA-片翼の召喚士-ペルラマリオン ALCHERA-片翼の召喚士-ハーマン ALCHERA-片翼の召喚士-ブルニタル ALCHERA-片翼の召喚士-マーゴット ALCHERA-片翼の召喚士-ランドン ALCHERA-片翼の召喚士-タルコット ALCHERA-片翼の召喚士-

▲目次TOPに戻る

オリジナルファンタジー小説イラスト恋愛設定4コママンガ