クッキーはレンジで作れる時代だった

雑談

クッキーはレンジで作れる時代だった

うちにはオーブンがありません。

あまりオーブンを使った料理はしないし、好き嫌いが激しく柔らかいものしか食べられない親父の食事に、オーブンでの料理は向きそうもないので(・ω・) オーブン買って!とは言いづらい。

どちらかというと、新しい鍋買って、って感じです。

昔からお菓子作りは好きでした。

食べるためというより、作るのが楽しいほうで、創作魂だよね。出来上がったものが想像通りなら満足、みたいな。

20代前半、あの頃めちゃ作るのにドハマりしていて、新作ケーキを作っては職場に持って行って、男性社員たちに毒見させていたくらい作っていた(笑)

あの職場には仲良しのおばちゃん以外女の人がいなかったので、毒見させられるのは男性社員☆ かわいそうに、事務所に顔を出すたびに食わされていたんだから(微笑)

お菓子作りの定番の一つクッキー。しかしクッキー=オーブン♪みたいなイメージが定着しているので、まさか電子レンジでチン♪してクッキー作れるとは思っていなかったんですよね。

ところがたまたまググっていたら、レンジで作れるクッキーがあるという。

動画もある。

(;゚Д゚)マジスカ!

早速こちらの『レンジで簡単☆サクサククッキー♪』を参考に作ってみたところ、マジでクッキーだ(笑)

温かいうちは柔らかいけど、冷めると硬くなって、ちゃんとサクサク食感のクッキーになっています。

レンチンしたあとトースターで焼くとさらにイイ感じに。

作り方簡単だし、これはいいですね~。

かなり腹の足しになるし。

バターが高いので、お菓子作り用マーガリンで代用しているけど、バターだったらもっと風味もよさそうです。

生憎型がナイので、包丁で四角くきってます(笑)

関連記事

Comments 2

八少女 夕

Happy Birthday!

モタモタしているうちに、日本ではもう遅ればせながらになってしまいましたが、こちらではまだセーフ……。
お誕生日おめでとうございます!
歳を重ねるごとに、健康に魅力を増して、充実した素敵な日々を過ごされますように!
この1年もいい意味での驚きがたくさんあるといいですね。

おうち時間が増えて、手作りドルチェのトライもいろいろと試したくなるこの頃ですが、レンジでサクサククッキー、いいですね。
お菓子は、普通のご飯作りと違って、レシピ通りに作ればいつも簡単にできるわけではなく、できあがりにものすごく差が出るので、上手にできたときの喜びは大きいですよね。ユズキさんは、イラストを描かれるお仕事を拝見してのイメージですけれど、ものすごく熱心に研究してちゃんと作られるでしょうから、味が美味しいだけでなく、見かけもすばらしいはず! ひと口でも食べてみたいです。
リッキーさんがメルヴィンに作ってあげて一緒に楽しく頬張るイラスト、とても素敵だけど、フロちゃんが狙ってそうなのでメルヴィンも台所で待っていた方がいいかも。

最近読み逃げですが、リッキーさんの神様たちバックアップの盛大な結婚式、楽しみに読ませていただいています。
お2人の幸せな姿は、本当にいいですね。そして、御大のパパもアイオン族なので、まだめっちゃお若い姿なのですね。うらやまし……。
続きも楽しみにしています!

2021-02-27 (Sat) 03:59 | EDIT | REPLY |   

ユズキ

Re: Happy Birthday!

お祝いコメント毎年ありがとうございます(*^▽^*)
一年過ぎるのあっという間ですね~・・・一歳多く年を数えていたみたいで、すでにボケボケになっているようです><

>ものすごく熱心に研究してちゃんと作られるでしょうから、

いやあ・・・かいかぶりすぎですこれはw
確かに研究はするけど、形に反映されなくて困ります(笑) 私結構不器用で、イラスト見ても判ると思いますが、細かいのが出来なくて、脳内の理想は詳細なんだけど、実際は大雑把なんですね( ;∀;)
「もっとこう、細かく描きたい」「私の理想はこうなんだけど!」というような葛藤の挙句、実際は大雑把に落ち着くという。料理もです(笑)

続きを読んで下さっていてありがとうございます!
昨年は初のマンガ連載ということで、気持ち的に落ち着いて書くことが出来なかったんですが、相変わらずシナリオ担当が締め切り破りまくりで、Web連載なもんだから、こっちからつつかないと寄こしてこないので、小説のほうへも気が回せるようになりました。これでホントに年内に電子書籍出せるのか謎です!

2021-02-28 (Sun) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply